2010年06月26日

レポート(少しだけ)

どうも、おばんです。

ようやくちょっと落ち着いたので、ほんの少しですがインターンのことについて書きたいかと。
主に休みの日の行動を(ぇ
嘘です(笑
でも、余裕があれば休日のことも書きます。

まぁ、以前にも書いたように初日に場所を間違えてしまい、いきなりからやっちまったと思ってはいたんですが、お店の方々が皆優しくて怒ることなく親切にコックコートと渡してくれてロッカーの場所も教えてくれました。
本当に職場の人に恵まれています。
一年の時のインターンも職場の人たちは皆優しくて、楽しい現場でした。
どちらも難しくはありましたが、仕事とはそれが当たり前のようなものですし、むしろ恵まれていた方だと思います。
無論、仕事も楽しかったでするんるん
こういうのってなかなか無いので、本当に良かったです。

やっていたことは主にフルーツのカットと、アイス関連の品のオーダーが入った時それを作ることでしたね。
もう固まったアイスの取りにくいこと取りにくいこと。
上の方はまだ取りやすいんですが、下の方に行けば行くほど凍っていて全然取れません…たらーっ(汗)
最初は急がなくてもいいから綺麗にやることを考えて作業すればいいと言われていましたが、オーダーが続くとどうしてもゆっくりはしていられないので(続かなくてもあまりゆっくりはしていられないですが)、焦りから失敗もしばしば…orz
あってはならないことと分かっていても、初めのうちはなかなか上手くは行きません。

朝が早い時はサンドの仕込みもしました。
まずは前日の残った生クリームを立て、それを食パンに塗っていきその上にフルーツを乗せて生を上から絞り、食パンを被せる。
これが主な流れです。
これが2段重なって一人前となるんですが、それを約20〜30人前作るのが朝の主な作業内容です。
しかし、これがなかなか終わらないたらーっ(汗)
後半は生を塗るのには慣れてきたので多少早くはなりましたが、それでもやっぱり一人じゃ終わらない…
これはかなり過酷あせあせ(飛び散る汗)
いつも自分でやると開店ギリギリで終わるので、もっと早く終わらせることが自身の毎日の課題でもありました。

色々教えてもらい、色んな事を覚え、かなりの時間立ち作業で、失敗も多々あって、それでもやっぱり楽しかったですよ、この仕事。
最終日の作業中、無心で作業をしていたはずなのに目が潤んできました。
しかし、仕事中に人前では泣けないので堪えました。

最終日の仕事終わりには、せっかくだから自分の働いていたこのお店で最後の夕食をとろうと思い、借りた物を返すのと一緒に着替えてから今度は客としてお店に入りました。
一応食事的なものもとれる場所だったので、とりあえず気になっていたマンゴーカレーを頼みました。
すると「まぁ、こういう時のお決まりということで」と言って注文をしていないシャンパンが出てきました。
初めに少しビックリして、その後「高いんだろうなぁ…」という金銭面の問題が浮上してきましたたらーっ(汗)
最後に「デザートも遠慮せず何か気になるもの頼んだら?」と勧めらて結構腹の方もパンパンだったので、フルーツポンチを頼みました。
そしたら「そんなのでいいの?もっとこういうパフェとかにしたら?」なんて言うので「お財布の方からお許しが出ないので…」と言って断りましたあせあせ(飛び散る汗)
さすがにそこまで使えない、と。

そして全て食べ終え、最後に御礼を言ってお会計を済ませようとしたら「ああ、お金はいいよ。学生さんからお金なんて取れないから」と言われ払うと言ったんですが、そう言って下さったのでここはお言葉に甘えてということで、なんとタダであの3000円相当の食事をさせてもらったんです。
本当に感謝しました。
してもしきれないくらいですかわいい

お店を出て誰も見ていませんでしたが、最後は窓越しに深くお辞儀をして店を後にしました。

今のところそこに就職を考えています。
卒業したらきてよとも言われているので、喜んでいきたいと思っています。
そのためにもそろそろ履歴書書かないとかな。

時間も時間なので、休日のことはまた今度ということで。

ではまた手(パー)
posted by 白くま残徒労 at 02:04| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
内定が決まったってことですか?
凄いですね。おめでとうございます!

質問があるんですけど、職場の人に気に入られるためには、どんなことをすれば良いんでしょうか?
それと、何で履歴書を書いてるんですか?
Posted by マスター at 2010年06月26日 04:11
<マスターさん>
いいえ、実は内定が決まっているわけではないんです。
履歴書はまだ出していないので(汗
ですので自動的に履歴書はまだ書いてないことになります。
ただ、卒業したらぜひ来てくれとか、このままここで働けばいいのにとか、働く場所が無ければここに来ればいいとは言われたんですよ。
そう言ってもらえた時は本当に嬉しかったですね。
だから、とりあえず履歴書はそろそろ書いて出さないとなんですけど(汗

職場の人に気に入られる方法ですか。
確かに初めは受け入れてもらえるようにと考えていましたが、仕事が始まったらただ一生懸命に作業をこなすことしか考えなくなりましたね。
本当にやっていて仕事が楽しかったので♪
なので、とにかく仕事を楽しむことですかね。
それが一番難しいことかもしれませんが(汗

でなければ、とにかくやる気と出すことと明るく元気にすることですかね。
知っての通り、今はそういった人の方が採用してくれますから。
ただこればかりは職場によって変わってくることですね。
これも場所によって変わってくることでしょうけど、以前学校で教わったのは前にも言ったかもしれませんが、面接をする場合は内容よりも本人の表情や姿勢や目線などを重視して見られているらしいですよ。
もちろん内容が適当でいい訳ではないでしょうけど、それも含めて本人の面接態度ってことでしょう。
確かな情報とは言えませんけど(汗

自分から言えるのはこんなことぐらいですかね。
なにぶん経験が少ないので大した助言は出来ませんが、参考になれば幸いです。
Posted by 管理人 at 2010年06月27日 01:44
そうだったんですか。失礼しました。
でも、そこまで言われているなら実質内定みたいなものだと思うんですけどね。
本当に行きたい所なら、履歴書は早く書いて送った方が良いですよ。速達で送っても良いくらいですね。やる気があると思われますから。

話は変わって、質問に答えて下さりどうも有り難う御座います。参考になりましたよ。
ただ、明るく元気にするのは自分にはハードル高いですね。元々そういう性格ではないので、最初は出来たとしても長くは続かないと思うんですよ。いきなりは変われないって感じです。
Posted by マスター at 2010年06月27日 16:38
<マスターさん>
そうですね、早めに履歴書送りたいと思います。
今月から来週の初めは忙しくてその暇が無いですが(汗

質問の方ですが、こちらこそ参考になったのなら幸いです。
まぁ、確かに難しいことですよね。
当たり前だと思われることが、実は一番難しかったりしますから(汗
自分も普段はそんなに明るく元気ってわけでもないですし、声が低いので聞きとり辛いからもっとはっきりしゃべろって、家族からはよく言われてますから。
いきなりは無理でしょうから、少しずつでも変われればいいんじゃないでしょうか?
自分だって、いきなり変われと言われても無理ですから。

自分としては何があっても諦めず、例え歩みは遅くても、転んでも、つまずいても、最後まで歩き通す、ってところですかね。
少し恥ずかしい宣言ですが(汗
Posted by 管理人 at 2010年06月27日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【イチ押し】フルーツポンチ
Excerpt: THE IDOLM@STER同好会: レポート(少しだけ) と勧めらて結構腹の方もパンパンだったので、フルーツポンチを頼みました。 そしたら「そんなのでいい...
Weblog: 爆笑必至!旬な芸人紹介します!!
Tracked: 2010-06-26 02:34
『アイマス』スピンアウト4コマ『ぷちます!』   『アイマス』スピンアウト4コマ『ぷちます!』   『アイマス』スピンアウト4コマ『ぷちます!』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。